短いページなのに検索上位に居続ける秘密

 

先ほどのワンデイクレンズセットのページですが、
検索2位にあります。

 

この前まで、ずっと1位にありました。

 

短いページなのに検索上位に居続ける秘密

中をみると、これしかないんですよ。

 

何でなのでしょうか??

 

 

短いページなのに検索上位に居続ける秘密

理由は、キャッシュ(インデックス)にあります。

 

Googleはページにある文章を、
インデックスに登録して、
検索に判断するのですが、

 

やっぱり、商品のジャンルに近い言葉は多いほうがいいです。

 

このページのキャッシュの中身をみてみると・・・

 

短いページなのに検索上位に居続ける秘密

 

このように、しっかり書かれた、
ページが表示されました!!

 

「キャッシュ」とは、Googleのインデックスに入っている、
ページを見ることができる機能です。

 

ですが、今の本当のページは、
あのように短いページです。

 

これってどういうことなのか?

 

 

これは僕の見解なのですが、
まずは、自分でちゃんとしたページを作成し、
ある程度検索で上位にいくところまで作ります。

 

しかし、あの長いページだと、
あまり商品が売れなかった為、
短いページにしたわけです。

 

 

ですが、短いページだと、
検索で下がってしまうので、
下がったときに、

 

サーチコンソールを使って、
「長いページを登録し直し、上位に戻している」

 

と思われます。

 

あの長いページも、
ちゃんと作ってあるのですが、
それより、短いページに変えてあるということは、
「短いページの方が売れる」
という事なんですね。

 

以上が、
短いページでも上位に居続ける方法でした。